アトピー肌・敏感肌・不安定肌の総合サイト

『アトピー性皮膚炎』『ステロイド剤』について正しい知識を得たい方へ無料レポート進呈中!


土曜・日曜・祝日は定休日です。

土曜・日曜・祝日は定休日です。

お問い合わせ

特定商取引法に基づく表示

送料について

送料・手数料

◆8千円以上お買い上げの方は、
送料(一部地域を除く)・手数料無料
◆8千円未満の場合

・送料全国一律 540円
※沖縄県、離島は別途お見積もり。
・代金引換手数料  一律324円

銀行振りこみ(前払い)の場合、手数料はご負担下さい。
詳しくはこちら

合成界面活性剤不使用・合成香料不使用・無着色・ノンパラベン『バイオアルカンプロテクト』
 

バイオアルカンプロテクト

薬用ATP ゲルローション(全身ゲル化粧水)
無香料・無着色・無鉱物油

潤いバランスを整え、ふっくらやわらかな肌を持続させる低刺激ローション。バリア機能を整え、ニキビ、カミソリ負けを防ぎ、日焼け後のほてりを防ぎます。全身にお使いいただけます。しもやけ、ひび、あかぎれを防ぎます。
赤ちゃんからお使いいただけます。

■ 主成分 : グリチルレチン酸ステアリル◇ニコチン酸アミド

◇精製水◇1,3−ブチレングリコール◇トリメチルグリシン◇ポリエチレングリコール1000◇大豆リゾリン脂質液◇マルトース・ショ糖縮合物◇L−アルギニン◇カルボキシビニルポリマー◇カモミラエキス(1)◇オウバクエキス◇アロエエキス(2)◇キサンタンガム◇オレイルアルコール◇DL−ピロリドンカルボン酸ナトリウム液◇ウマスフィンゴ脂質◇ヒドロキシメトキシベンゾフェノンスルホン酸◇天然ビタミンE◇感光素201号◇フェノキシエタノール◇パラオキシ安息香酸イソブチル

■ 使用方法 : <フェイス>

2〜4プッシュ手に取りお肌になじませます。
特に乾燥する部位には重ねづけをして軽くパッティングしてください。

<ボディ>
適量を手に取り少しずつご使用ください。
べたつきが気になる場合は少量の水をローションに加え薄めてご使用ください。
※入浴後、清潔で毛穴が開いているときのお肌に使うとより潤います。

50ml  \750(税込)  \1,080(定価) ご購入はこちら

200ml \3,320(税込)  \4,320(定価) ご購入はこちら

400ml \5,560(税込)  \7,560(定価) ご購入はこちら

 

バイオアルカンプロテクト

薬用ATP リピットゲル(全身ゲルクリーム)無香料・無着色・無鉱物油

厳選したセラミドを配合し、アンバランスな肌のバリア機能を整え、外部刺激から肌を守って肌荒れを防ぎます。また日焼け、雪焼けの後のほてりを抑え、しもやけ、ひび、あかぎれを防ぎます。赤ちゃんからお使いいただけます。

■ 主成分 : グリチルレチン酸ステアリル◇ニコチン酸アミド

精製水◇グリセリン◇トリ2−エチルヘキサン酸グリセリル◇2−エチルヘキサン酸セチル◇1,2−ペンタンジオール◇ジグリセリン◇グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液◇1,3−ブチレングリコール◇シア脂◇ローズ水◇N−ラウロイル−L−グルタミンジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)◇植物性スクワラン◇ウマスフィンゴ脂質◇カモミラエキス(1)◇トリメチルグリシン◇大豆リゾリン脂質液◇カルボキシビニルポリマー◇アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体◇水素添加大豆リン脂質◇ビサボロール◇水酸化ナトリウム◇天然ビタミンE◇フェノキシエタノール

■ 使用方法 : 全身適量を手に取りお肌になじませます。

特にお肌の乾燥する部位には重ねづけをして軽くパッティングしてください。
べたつきが気になる場合は少量のゲルローションを加え薄めてご使用ください。
※リピッドゲルをなじませたあとに、ゲルローションを1プッシュ量重ねづけすると保湿効果がさらに高まります。
※入浴後、清潔で毛穴が開いているときのお肌に使うとより潤います。

30g ¥1,200(税込) \ 1,728(定価) ご購入はこちら

100g ¥4,350(税込) \ 5,076(定価) ご購入はこちら

200g ¥6,885(税込)  \ 9,180(定価) ご購入はこちら

400g (詰替用) ¥12,000(税込) \16,200(定価) ご購入はこちら

 

バイオアルカンプロテクト

薬用ATPゲルローション・薬用ATPリピットゲル・マルチウォーターセット

「薬用ATPゲルローション」・「薬用ATPリピットゲル」・「マルチウォーター」1本のセット販売です。

セラミド配合のローション・クリームと強酸性水で健やかなお肌を保ちます。

リピットゲルの使用結果で、アトピー性皮膚炎に有効であることがわかりますが、もう一つ大切な条件があります。
それは、強酸性水を併用していたということです。
強酸性水の必要性は、多くの研究機関がすでに認めているところです。

お肌を安定させたい皆さまは、是非、強酸性水と、ゲルローション・リピッドゲルをお使い下さいませ。

■ 使用方法:マルチウォーターを塗布した後に、ゲルローションと
リピットゲルをお使い下さい。

■ セット内容:薬用ATPゲルローション200ml/薬用ATPリピットゲル100g/マルチウォーター1本

¥8,000(税込)  \10,918(定価) ご購入はこちら

 

ATPゲルローション・リピットゲル 3つの特徴



ATPリピットゲル アトピー性皮膚炎への臨床結果について(皮膚科医師による試用結果)

ドクターズコスメ「ATPリピットゲル」のベースとなる基材は、天然ゲルという低刺激成分からできています。
合成界面活性剤を使用していませんので安心です。
それとゲルは症状に合わせて水やローションなどで薄めて使用できることも、治療を容易にしてくれます。

現実のアトピー皮膚を考えた場合、朝・晩の基本ケアに加えプラスアルファ、例えば昼などに使用すべきでしょう。

また、粘度に物足りなさを覚える人は二度塗り、水分不足が甚だしい人はATPゲルローションを一度さっと塗り、それからATPリピッドゲルを塗るという方法も考えられます。

ATPリピッドゲルの使用結果
著効 5名  5.5%
有効 73名  80.2%
やめた 1名
無効 12名 13.2%
有効以上のものは91名中78名(85.7%)
※外用時の刺激性を刺激性を訴えた者が1名認められたが、掻破による傷口への刺激と考えられた。

材料、および方法

@対象
1997年9月から同年10月
生後3ヵ月から45歳までの軽症〜重症のアトピー性皮膚炎患者91名(男性27名、女性64名)で、いずれも強酸性水治療併用患者を対象とした。

A使用軟膏
ATPリピッドゲルを使用(その後、2回改良されており、当時とは成分等が多少異なります)

B使用方法、および期間
いわゆるアトピー皮膚、およびドライスキン部位に、それまで使用していた保湿剤(いずれも非ステロイド系)と併用
させ重層塗擦させるか、保湿剤を中止し単純塗擦させた。外用回数は1日1〜2回とした。

C効果判定
使用開始して2・4週間後に同一観察者により使用部位の皮膚の状態を観察し、使用開始時のそれと比較し、以下のように判定した。

著効…皮膚症状が消失したもの。
有効…使用開始時の皮膚症状より明らかに軽快したもの。
無効…使用開始時よりわずかに軽快、及び無変化のもの。
悪化…使用開始時より皮膚症状が悪化したもの。

D副作用
使用中の経過を本人、または保護者より聴取し、同時に皮膚の状態を観察して刺激症状の有無、使用感などから総合的に判断した。

『薬用ATPゲルローション』『薬用ATPリピットゲル』と『マルチウォーター』の併用効果

リピッドゲルの使用結果で、アトピー性皮膚炎に有効であることがわかりますが、もう一つ大切な条件があります。

それは、強酸性水を併用していたということです。

強酸性水の必要性は、多くの研究機関がすでに認めているところです。

【参考】
慶應義塾大学医学部皮膚科学教室と米国 National Institutes of Health の永尾圭介博士(元慶應義塾大学医学部専任講師)との研究グループは、アトピー性皮膚炎における皮膚炎が黄色ブドウ球菌などの異常細菌巣によって引き起こされることを、マウスを用いて解明しました。

アトピー性皮膚炎は小児から成人によく見られる疾患で、気管支喘息や食物アレルギーに発展し得ることから、一般的にはアレルギー性の疾患であると理解されています。

しかし、皮膚局所の炎症が起こる原因は現在まで解明されていませんでした。

一方、アトピー性皮膚炎患者の皮膚では黄色ブドウ球菌が多数存在していることが古くから知られていましたが、これがどのようにアトピー性皮膚炎の病態に関わっているかは不明でした。

今回本研究グループは、アトピー性皮膚炎のマウスを作成し、そこで見られる皮膚炎は黄色ブドウ球菌を含む異常細菌巣に起因していることを解明しました。

これはアトピー性皮膚炎の理解を大きく前進させるばかりではなく、現在ステロイド剤で炎症抑制に頼っているアトピー性皮膚炎の治療法を大きく変える可能性があり、異常細菌巣を正常化させ、皮膚の炎症を沈静化させるための新しい治療戦略の開発を促す重要な基盤となることが期待されます。

本研究成果は2015年 4 月 21 日(米国東部時間)に米国科学雑誌「Immunity」電子版で発表されます。

慶応大学医学部 プレスリリースより抜粋
アトピー性皮膚炎は皮膚の異常細菌巣が引き起こす
−黄色ブドウ球菌と皮膚炎の関係を解明・新たな治療戦略に期待−

お肌を安定させたい皆さまは、是非、強酸性水とリピッドゲルローション・リピッドゲルをお使い下さいませ。

 

バイオアルカンプロテクト

薬用ATP ゲルローション(全身ゲル化粧水)
無香料・無着色・無鉱物油

潤いバランスを整え、ふっくらやわらかな肌を持続させる低刺激ローション。バリア機能を整え、ニキビ、カミソリ負けを防ぎ、日焼け後のほてりを防ぎます。全身にお使いいただけます。しもやけ、ひび、あかぎれを防ぎます。
赤ちゃんからお使いいただけます。

■ 主成分 : グリチルレチン酸ステアリル◇ニコチン酸アミド

◇精製水◇1,3−ブチレングリコール◇トリメチルグリシン◇ポリエチレングリコール1000◇大豆リゾリン脂質液◇マルトース・ショ糖縮合物◇L−アルギニン◇カルボキシビニルポリマー◇カモミラエキス(1)◇オウバクエキス◇アロエエキス(2)◇キサンタンガム◇オレイルアルコール◇DL−ピロリドンカルボン酸ナトリウム液◇ウマスフィンゴ脂質◇ヒドロキシメトキシベンゾフェノンスルホン酸◇天然ビタミンE◇感光素201号◇フェノキシエタノール◇パラオキシ安息香酸イソブチル

■ 使用方法 : <フェイス>

2〜4プッシュ手に取りお肌になじませます。
特に乾燥する部位には重ねづけをして軽くパッティングしてください。

<ボディ>
適量を手に取り少しずつご使用ください。
べたつきが気になる場合は少量の水をローションに加え薄めてご使用ください。
※入浴後、清潔で毛穴が開いているときのお肌に使うとより潤います。

50ml  \750(税込)  \1,080(定価) ご購入はこちら

200ml \3,320(税込)  \4,320(定価) ご購入はこちら

400ml \5,560(税込)  \7,560(定価) ご購入はこちら

 

バイオアルカンプロテクト

薬用ATP リピットゲル(全身ゲルクリーム)無香料・無着色・無鉱物油

厳選したセラミドを配合し、アンバランスな肌のバリア機能を整え、外部刺激から肌を守って肌荒れを防ぎます。また日焼け、雪焼けの後のほてりを抑え、しもやけ、ひび、あかぎれを防ぎます。赤ちゃんからお使いいただけます。

■ 主成分 : グリチルレチン酸ステアリル◇ニコチン酸アミド

精製水◇グリセリン◇トリ2−エチルヘキサン酸グリセリル◇2−エチルヘキサン酸セチル◇1,2−ペンタンジオール◇ジグリセリン◇グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液◇1,3−ブチレングリコール◇シア脂◇ローズ水◇N−ラウロイル−L−グルタミンジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)◇植物性スクワラン◇ウマスフィンゴ脂質◇カモミラエキス(1)◇トリメチルグリシン◇大豆リゾリン脂質液◇カルボキシビニルポリマー◇アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体◇水素添加大豆リン脂質◇ビサボロール◇水酸化ナトリウム◇天然ビタミンE◇フェノキシエタノール

■ 使用方法 : 全身適量を手に取りお肌になじませます。

特にお肌の乾燥する部位には重ねづけをして軽くパッティングしてください。
べたつきが気になる場合は少量のゲルローションを加え薄めてご使用ください。
※リピッドゲルをなじませたあとに、ゲルローションを1プッシュ量重ねづけすると保湿効果がさらに高まります。
※入浴後、清潔で毛穴が開いているときのお肌に使うとより潤います。

30g ¥1,200(税込) \ 1,728(定価) ご購入はこちら

100g ¥4,350(税込) \ 5,076(定価) ご購入はこちら

200g ¥6,885(税込)  \ 9,180(定価) ご購入はこちら

400g (詰替用) ¥12,000(税込) \16,200(定価) ご購入はこちら

 

バイオアルカンプロテクト

薬用ATPゲルローション・薬用ATPリピットゲル・マルチウォーターセット

「薬用ATPゲルローション」・「薬用ATPリピットゲル」・「マルチウォーター」1本のセット販売です。

セラミド配合のローション・クリームと強酸性水で健やかなお肌を保ちます。

リピットゲルの使用結果で、アトピー性皮膚炎に有効であることがわかりますが、もう一つ大切な条件があります。
それは、強酸性水を併用していたということです。
強酸性水の必要性は、多くの研究機関がすでに認めているところです。

お肌を安定させたい皆さまは、是非、強酸性水と、ゲルローション・リピッドゲルをお使い下さいませ。

■ 使用方法:マルチウォーターを塗布した後に、ゲルローションと
リピットゲルをお使い下さい。

■ セット内容:薬用ATPゲルローション200ml/薬用ATPリピットゲル100g/マルチウォーター1本

¥8,000(税込)  \10,918(定価) ご購入はこちら

 

HOME / 商品一覧 / ポイント制について / ご注文方法

■株式会社ティールート アトピー・アレルギー情報センター■